~音“楽”のエヴァンジェリスト~

松尾兄弟が中心となり、2005 年にCDデビュー。 プロ活動をスタート。
ヴォーカルの松尾賛之がヴァイオリンプレーヤーでもあることから、クラシック楽器が絶妙に絡むハイブリッドサウンドが特徴。
音の「楽しみ」を追求し、伝え続けることをモットーとし、エンターテインメント性の高いコンサートを全国各地で 行っている。
小学校や幼稚園・保育園への訪問コンサートは毎年“1,000 公演”を超え、年間 15 万人以上の子どもたちに生の音 楽を届けている。
楽曲がテレビ番組や CM、企業等のテーマソングに起用されており、NHK や⺠放各局、新聞、ラジオへのメディア にも多く取り上げられている。
東京都小金井市観光大使、東京都ヘブンアーティスト。

■取材メディア・・・NHK「クローズアップ現代」、フジテレビ「とくダネ!」、読売新聞・朝日新聞ほか

MEMBER

松尾 賛之/TADASHI MATSUO   ヴァイオリン・ヴォーカル
1979.2.27 
Everlyのリーダー。
東京都小金井市出身。O型
 
バイオリンとピアノを5歳より始める。東京学芸大学音楽科卒。
 
バイオリンを稲川達子氏・中西俊博氏
ピアノを武田奈々子氏・中野孝紀氏
音楽理論を秋谷えりこ氏
声楽を横山和彦氏
ヴォーカルをMr.Gary Walker・Mr.Glynis Martin
に、それぞれ師事。
 
Everlyメンバーで設立した100人規模のチャッピーフィルハーモニーオーケストラ代表。
 
趣味は、音楽鑑賞とサッカーで、中学生の時にはラジオ・文化放送「斉藤一美のとんかつワイド」イントロクイズで優勝によりアメリカ旅行。
 
 
松尾 悟郎/GORO MATSUO   ピアノ
1980.11.5 

 

東京都生まれ。B型。
 
4歳よりピアノ・バイオリン、15歳よりギターを始める。
 
様々なジャンルに対応するピアノプレイで、常にエバリーサウンドの中枢を担い、作曲・編曲も多く担当する。
 
東京学芸大学音楽科にてピアノを専攻し、卒業後、ポピュラー音楽理論とピアノを
秋谷えりこ氏に師事。
 
松尾賛之とは実の兄弟。
 
 
仲宗根 朝将/TOMOMASA NAKASONE  ギター
1982.8.2 

沖縄県出身。A型。

17歳より独学でギターの演奏を始め大学在学中からギタリストとしての活動を開始。

プログレッシブロック、アメリカンフォークソングをルーツに持ち、ジャンルにとらわれずあらゆるスタイルの音楽を取り込む本当の意味での雑食系プレイヤー。
 
ロックをベースにした強烈なドライブ感、アメリカ東海岸の音楽シーンに影響を受けた繊細かつエネルギッシュなアプローチを得意としている。
 
これまでにギタリストの古川昌義氏に師事。
Funky-Yukky  ドラム
1980.9.28

北海道生まれ宮崎育ちのファンキードラマー。B型。

幼少期からエレクトーンやアルトサックスなどの楽器に触れ、中学時代に青春デンデケデケデケの「エレクトリックリベレーション」により、  ドラムに目覚める。大学在学中にファンクバンド「BASIL」でCDデビューし、全国を飛び回る。独特のバウンス感のあるハートフルなドラミングに定評がある。

Suppot Musician

Miuji  ドラム・パーカッション
1988.10.30

宮城県生まれ。A型
甲陽音楽学院卒業後、アメリカ・ボストンへ渡米し、
Berklee音楽大学へ入学。
在学中、Dean’s List(成績優秀者名簿)に記載される。
帰国後は様々なアーティストのライブサポートやレコーディングに参加。
東京、地元仙台を拠点に幅広く活動中。

永松 英樹/HIDEKI NAGAMATSU   ベース
1986.6.16
兵庫県出身。 

12歳の頃より子役として活動しドラマやCMなどに出演する。

18歳で甲陽音楽学院に入学。卒業後、同校の講師アシスタントを務める。

2007年にバークリー音楽大学の奨学金を取得し翌年バークリー音楽大学に入学。

ボストンやニュージャージーだけでなくカナダなど各地でライブ活動をする。

帰国後は東京を拠点に音楽活動を開始する。メジャーやインディーズ、国内外問わず様々な

アーティストのライブサポートやレコーディングに参加し活躍中。

訪問コンサートメンバー

森 夏野/NATSUNO MORI  ピアノ
1993.7.24

東京都生まれ。O型。
3歳よりピアノを始める。
東京学芸大学芸術スポーツ文化課程音楽専攻卒業、同大学院修了 。
フランス音楽を中心に演奏する傍ら、声楽や器楽の伴奏にも積極的に取り組む。
森正、蓼沼恵美子、林美奈子、渡辺健二、F.W.シュヌア、野田清隆の各氏に師事。

正木剛徳/Takanori Masaki  ユーフォニアム・バリトン
1995.4.3
長崎県佐世保市生まれ。O型。
 
東京学芸大学をユーフォニアム専攻で卒業後、活動の幅を声楽へも広めている。
 
これまでに声楽を石崎秀和氏、ユーフォニアムを山本訓久氏、管楽器演奏法を松永賢二氏に
それぞれ師事。
 
 

荒川清香/sayaka arakawa サックス

尚美ミュージックカレッジ専門学校アカデミー学科卒業。
本科コース卒業演奏会に出演。
卒業時に2015年度ヤマハ管楽器新人演奏会に出演。
これまでにサクソフォンを中村均一氏に、室内楽を原博巳氏、波多江史朗氏に、ポピュラーサクソフォンを織田浩司氏に師事。
現在は関東を中心に中高生への指導や、クラシックだけではなくポップス、ジャズなど様々なジャンルで演奏活動を行っている。

米良亜苑/anan mera サックス

宮崎県宮崎市出身。AB型。12歳よりサクソフォンを始める。                                      尚美ミュージックカレッジ専門学校本科管弦打楽器学科を首席で卒業後、同校卒業生演奏会に出演。第19回宮日音楽コンクールグランプリ。第38回全九州高等学校音楽コンクールグランプリ。                                              ジャン=イヴ・フルモー、ファブリス・モレッティ、田中靖人、各氏のマスタークラスを受講。これまでにサクソフォンを﨑山由香、落合祐二、有村純親の各氏に、室内楽を中村均一、波多江史朗の各氏に師事。
現在東京を中心にソロ、デュオ、カルテットでリサイタルを開催、吹奏楽やレコーディング等の活動もしている。